ミニムの評判って実際どうなんでしょうか?

503エラーが発生していることに気付かない

ここまで読んだ方の中で、「503エラーなんて見たことがない」という方いるでしょう。
それは「見たことがない」のではなく、「気付いていないだけ」という場合があります。

 

通常、503エラーは、アクセスを瞬間的に来ている時に表示されるものです。
そのため、一瞬、503エラーが出ていたとしても、多くのサイトオーナーは気付かないことが多いです。

 

「アクセス解析を入れてる」という方もいると思います。
ですが、そういう方ほど、503エラーに気付いていないことが多いんです。
なぜなら、503エラーによるアクセス急増は、Google Analyticsなどのアクセス解析ツールでは記録されない場合があります。

 

503エラーは、Webサイトが表示される前に、サーバー側が発信するメッセージとなります。
つまり、「Webサイトが表示されない=読み込まれない」ということになり、そのWebサイトに埋め込まれているGoogle Analyticsなどのアクセス解析のコードが読み込まれず、正しいアクセス数がカウントされないということになります。

 

つまり、実際はTwitterなどからのアクセスが沢山きても、それらのアクセスが瞬間的に大きければ、アクセス解析にアクセスの記録が残らないことになります。