ミニムの評判って実際どうなんでしょうか?

503エラーが出てしまう理由は?

503エラーが出る理由は以下の2つあります。

 

  1. Webサイトへの「瞬間的」な大量のアクセス
  2. Webサイトの構造上、1つのアクセスに対して「セッション」が多く発生している

 

まず「1」は、Webサイトへ瞬間的のアクセス数が、サーバー側で設定された限界値(同時アクセス数)を超えてしまった場合です。

 

瞬間的なアクセス過多の503

例えば、かなり人気な人物が、たくさんの人から一気にサインや握手などを求められると大変ですよね。
このようなイメージです。

 

続いて「2」は、サーバー側というより、Webサイトの構造の原因で、実際のアクセスが少なくても、サーバー側で設定された限界値、同時アクセス数を超えてしまった場合です。

 

プログラム処理過多の503

例えば、2人しか友達がいなくても、その2人の性格が悪いと、色々悩むことがあるでしょう。
こちらのケースは、悩みすぎてダウンするイメージです。

 

Webサイトの作りによっては、1回のアクセスでたくさんのファイルやプログラムを呼び出すことがあり、データベースへ頻繁にアクセスするWebサイトなどは、実際のアクセス以上にセッションが発生します。

 

そのため、実際のアクセス数に対して503エラーが発生しやすくなります。

 

この場合、「キャッシュ」と呼ばれる技術を使ったり、Webサイトの構造を調整して、サーバーへの負荷を軽減する必要があります。

 

例えば、人気のブログシステムの「WordPress」の場合、アクセスに応じて毎回データベースにアクセスして自動的にページを生成するので、事前に「WP Super Cache」などのキャッシュ用のプラグインを導入し、静的なページを生成しておかないといけません。

 

WordPressを使うと503エラーが出やすいのはこれが理由です。